スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤和博の犬のしつけ 口コミは?

この犬がうちにやってきてくれて本当に良かった!と心からおもえるようになるのが遠藤和博の犬のしつけdvdです。


遠藤和博の犬のしつけdvdにもある通り、犬の問題行動というのは、ある意味、普段の生活で感じているストレスを発散させる意味合いがあったりします。


そのため、吠え癖や噛みつき癖なんかを無理やり止めようとするのは実は、犬にとっては大変にストレスを与えるもので、問題行動をエスカレートさせる引き金ともなりえます。


例えば、朝から晩まで吠え続けるワンちゃんに対して、吠えようとすると痛みを与えて吠えるのをやめさせるしつけグッズがあったりしますが、

ワンちゃんにしてみれば「なんで吠えようとすると痛みが感じるんだ!?」とストレスのはけ口がなくなるうえに、不安や恐怖を感じるようになります。


こうした感情が入り混じっていった結果、吠えることで発散していたストレスを別の問題行動で発散させようとするだけではなく、

不安や恐怖を感じるようになっている分、さらに手の施しようのないありさまになってしまう危険があります。


遠藤和博の犬のしつけdvdでも、犬に対して人間社会のルールをワンちゃんが理解できるように伝えていきます。


ワンちゃんがストレスを抱える要因を探っていくと、実は人間社会のルールを理解できずにいることや、飼い主のことを格下扱いをして、

自分を群れのリーダーだと勘違いしてしまう結果、外敵から群れを守ろうとする行為がストレスを感じるようになるわけです。


犬のしつけでは、犬の習性を理解しておくことが非常に重要で、私たちが持っている「人間の常識」で犬に接していっても、うまくいくわけがありません。


遠藤和博の犬のしつけdvdを見ていくと、おそらく、今までどれだけ間違った犬のしつけをしてきたのかを痛感することになりますよ。



近所中に見せびらかせたくなるほど愛犬があなたの言うことをよく聞くようになる遠藤和博の犬のしつけdvdをこのブログ限定特典付きで手に入れるにはこちら




スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

問題行動の原因解消@遠藤和博

あなたの納得できるレベルまで愛犬の問題行動を解消していったり、
お手や伏せ、マテなどの指示に従うようにするためには、
一朝一夕にできるものじゃありません。

ある程度の期間は根気よく続けていく必要があります。


そのため、「今日もがんばらなきゃなぁ~~。。。」みたいに、
気合を入れないと犬のしつけに取り組めない場合よりも、

「今日もしつけを頑張ろう!」みたいに、
前向きに考えられる方がよっぽど取り組みやすいので、
あなた自身が楽しく犬のしつけができるように、気持ちを入れ替えてみてくださいね。


愛犬にとってあなたは、いずれにしても「唯一無二」の存在で、あなた以外に頼れる存在なんかいません。


あなたがあきらめてしまったら、愛犬は自分の身は自分で守り、
何かあれば自分で対処するしかない状況に置かれることになります。

そういった意識が愛犬を問題行動へと駆り立てることになりますので、
愛犬のことを心から愛してあげられるように、
犬のしつけは楽しみながら根気よく続けられるようになりましょう。

テーマ : トイ・プードル
ジャンル : ペット

遠藤和博としつけ用リード

犬のしつけでは、ほめることは非常に重要で、しつけが進めば進むほど、ワンちゃんはあなたにほめてもらいたくて、あなたの指示に喜んで従うようになりますし、逆にあなたに怒られないように、きめられた場所でトイレができるようになったり、吠えたりうなったり、マテを続けられずに餌を食べ始めるといったことがなくなります。


なので、どんどんほめてあげることは犬のしつけでは決して欠かせないポイントにはなるものの、間違ってはいけないのは、ほめるタイミングを間違ってはいけない移転です。


ほめ方を間違えると、ワンちゃんに取っては「何をしても褒められる」という誤った価値観を植え付けることになり、それがエスカレートすると、「自分は何をやっても許されるんだ。」と誤った価値観に変貌してしまう恐れがあります。


そのため、おやつでしつけを始めるにしても、使用量は最小限にすべきですし、ある程度の犬のしつけが進んだと思ったら、できるだけ早い段階で使用をやめるべきです。


こういったさじ加減は素人の感覚では難しいものがありますが、遠藤和博の犬のしつけdvdでは、具体的にどんな風に進めていけばよいのか?というのを教えてくれますよ。

テーマ : チワワ生活
ジャンル : ペット

遠藤和博の犬のしつけdvdと問題行動の矯正


愛犬の問題行動のほとんどは、飼い主の言っていることが良く理解できなかったり、自分を取り巻く環境にうまく溶け込むことができずに、

不安やストレスを感じた結果として起きるものがほとんどなので、犬のしつけでまず重要になるのは、愛犬が感じている不安やストレス、恐怖感といったものを取り除いていくことになります。


その際に重要となるのが飼い主との主従関係で、犬にとっては主従関係をよりどころに生活の保障をしてもらうことによって、余計な不安・ストレス・恐怖から解放され、快適に過ごせるようになります。


犬が本来持っている本能として、群れのリーダーに従うことは、私たちが朝起きて歯を磨くのと同じくらい当たり前のことになっていて、「上下関係なんてよくない。」という人間の常識を差し込む余地は一切ありません。


遠藤和博犬のしつけdvdを見ながら、犬から見た非常識、犬にとっての常識をしっかりと理解していくだけでも、これから愛犬との強い絆を築くために有効な情報を覚えていくことができますよ。

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

遠藤和博の犬のしつけdvdで吠え癖も解消できる?



ワンちゃんが問題行動を起こすのは、心を鬼にしていうと、あなたの普段の接し方に問題があったのが事実です。


犬種や性格などによって、確かに、言うことを利かせるのが難しい犬がいたり、頭の回転の速さに違いがあったりしますが、

愛犬との間に信頼関係を築き、あなたの言うことを利かせるくらいのことは、どんな犬にだって本来できることです。


高度な指示通りに犬を働かせるためには、専門的な訓練が必要になってしまうものの、日常生活を快適にすごすために必要な

考え方であったり、行動パターンに関しては、あなたの考えているよりずっとスムーズにワンちゃんへ伝えられるようになります。


遠藤和博の犬のしつけdvdで解説されていることも「え?たったそんなことで!?」ということばかりだと思いますが、

各トレーニングメニューでは何を目的として何に気を付けなければいけないのか?をしっかり意識して取り組むことで、

あなたの考えている以上に速いスピードで、ワンちゃんの様子がみるみる落ち着いていきますよ。

テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

最新記事
カテゴリ
tag

犬のしつけ 遠藤和博 ドッグトレーナー ダックスフント チワワ ドックトレーナー マルチーズ トイプードル ポメラニアン dvd 問題行動 

フリーエリア
FX会社TOP10
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。